前へ
次へ
種子にんにく農園は家族経営の小規模農家です。
田舎の小規模農家でも十分やっていけるんだということを証明していきたい。

ポリシー

青森県種子にんにく農園生産者

仕事にセンスのある農民になりたい!
そして、小規模農家としての魅力を追求し命が喜ぶ仕事をしたいと思っております。

詳しくはこちら

こだわり

青森県田子町にんにく植え付け風景

とにかく、不自然に健全に育てるのではなく、植物のもつ本来の力を引き出すことを心がけております。
特に変わったことを施しておりません。

詳しくはこちら

メディア掲載

種子にんにく農園メディア掲載

ほんと、ただの田舎の農民ですが、
興味を持ってくださり、
本当にありがたい限りです。

詳しくはこちら

只今、代金引換手数料無料!
10800円以上お買い上げで送料無料!


お知らせ

・黒にんにくについて
黒にんにく販売再開!
黒にんにくの在庫が残り少なくなってまいりました。
今後、
黒にんにくの販売ができなくなる可能性があるので、
黒にんにくの定期購入へのお申込みをお勧めしております。


黒にんにく定期購入お申込みページはこちら


ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。


 ・白にんにくは全て完売しました!

 
9月22日よりクレジット決済導入しました。
クロネコwebコレクト クレジットカード払い



じいちゃん
にんにく作り
祖父の代から40数年
家族経営の小規模農家として、どれだけ農業の可能性を拓けるか
農家として6代目、にんにく農家として3代目の
私、種子宏典は常に向上心をもち、様々なことに挑戦して参ります。



青森県田子町にんにく品評会最優秀賞受賞



文部科学大臣賞受賞!
「日本!食紀行」
~日本一の青森にんにく!28歳のチャレンジに学ぶ~

当園に半年間の密着取材が入り、そのドキュメンタリー番組が
日本民間放送教育協会により選出され文部科学大臣賞受賞いたしました!

更に2015年
ハワイ・香港・ミャンマー等
海外放送も決定いたしました!

放送内容詳細はコチラからご覧いただけます。

日本食紀行文部科学大臣賞受賞  



定期購入で料金もお得に!!
青森県田子町黒にんにく定期購入
↑クリック↑
黒にんにくは定期購入のお客様が最優先となります。



  作り手の意思が農作物に反映される
欲を出すと決してうまくいかないのが農業でもある。

「おいしいにんにくの見分け方は?」
とよく質問を受けることがあるが、
それに対しての私の回答は

「生産者を見て買って!」

にんにくの良し悪しは栽培過程がすべて
にんにくは作り手の一人一人の姿勢によって
同じ場所で育てていても、味や風味は全く異なります。

た、私の場合は品種だけでなく、
黒にんにく用のにんにく、飲食店用のにんにく、、、、
それぞれの使用目的に応じて
にんにくの個性を活かす栽培を心がけております。




旨いにんにくとは
健康に強く育ったにんにくのことです。



青森県田子町にんにく看板
私たちは祖父の代から
青森県田子町で40年以上
にんにくを育ててまいりました。


青森県内でも初期のころからにんにく栽培に取り組み、
その長年の経験から得た知識を現在まで受け継ぎ、
毎年初心にかえりにんにく作りの知識を貪欲に探求しております



黒にんにくは定期購入お申込みの方が最優先
となります。

度々在庫切れ等でご迷惑をおかけしておりますが、
もし安定した発送をご希望の方は定期購入のお申し込みをご検討お願いいたします。
黒にんにく定期購入の詳細はこちら
 

ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。




黒にんにく

黒にんにくのご注文はこちら




 

↓クリック↓
ドイツソーセージ「AKITA HAM」コラボ企画
↑クリック↑
名古屋のドイツソーセージの有名店「AKITA HAM」さんとコラボ
実店舗かネット通販にてご注文いただけます。




青森県田子にんにく 糖度が高くて・みずみずしいにんにく





 お問い合わせ
代表:種子宏典
メール:tanekoninniku※bell.ocn.ne.jp
(※部分を@に変えてメールください。)
TEL:0179-32-3390
(12時~13時、もしくは19時以降がつながりやすくなっております。)
※21時以降は家族もいるので電話注文はご遠慮願います。

「金子にんにく農園」じゃないよ!
タネコだよ!


種子にんにく農園バナー

必要な方はバナーをご用意いたしましたのでご自由にどうぞ。
リンク一覧はこちら

Google Sitemaps用XML自動生成ツール

  • 種子にんにく農園エコ・環境に優しい農業
    認定番号三八-424号

    私たちは青森県知事から認定を受けたエコファーマーです。エコで環境に優しい農業を心がけております。
▲トップへ戻る
inserted by FC2 system